マスコットキャラクター
加茂市立図書館

HOMEアイコン


  |
  ├平成30年度
  |
  ├平成29年度
  |
  ├平成27年度
  |
  ├平成26年度
  |
  └平成25年度


図書館でのイベント紹介  本
令和 元年7月




 20日の「ワクワクドキドキお話のへや」は、「さかなつり」をしました。
 画用紙に好きな絵を描いて、クリップを付けてさかなを作り、割りばしに糸とクリップを付けて釣り竿を作って、さかなつりをしました。
 この日は大盛況で、27名の親子が参加して、思い思いの作品を作って遊んでいました。















 みんな夢中で釣っています。


















 「つれたよ!!」と見せてくれました♪


















「夏休み宿題コーナー」

 夏休みの自由研究や読書感想文のヒントになる本や、工作や調べ学習に役立つ本も用意しました。他にもお料理や科学実験、俳句や短歌、歴史の本など、この機会にいろいろな本にチャレンジしてみてください!きっと世界が広がるはず・・・♪
































 「昭和44年8月水害から50年」
      
~濁流全市を襲う~

  四十数年ぶりの大水害といわれた昭和42年の8・28水害から二年目の昭和44年、加茂市は有史以来ともいえる八月大水害に見舞われました。暴れ狂う加茂川と下条川。本通りや市内の道路は胸までの濁流に飲み込まれました。流出する橋、激流と化した商店街。流れ出した自動車は民家に飛び込み、各所で山くずれが発生しました。
 9名の尊い人名が失われ、被害家屋は6600世帯に及びました。
 当館では、未曽有の大水害から50年を迎える今年、館内にて当時の写真の展示を行っています。当時の想像を絶する惨状をご覧いただき、先人の苦労に思いを馳せていただくとともに、今後の防災への意識を高めていただければ幸甚に存じます。
 市内の代表的な地点では現在の写真も併せて掲示し、当時との対比ができるようになっています。
 夏休みを迎えた子どもたちが熱心に写真に見入る姿が目立ちます。







 3日には加茂市立七谷小学校の3年生が、社会科図書館学習で当館を訪 ねてくれました。
 まず、普段は入れない書庫を見学。
 次は書架に移動して各自好きな本をじっくりと探し、借りて帰る体験です。




















































 テーマ展示「大人だって夏休み」

 7月も後半になり、子どもたちは夏休みが待ち遠しい季節になりました。梅雨が明ければ夏本番!旅行やお出かけなどは、もう計画されたでしょうか。
 図書館では、海や山へ出かけてアウトドアを楽しんだり、この機会にチャレンジしてみたいことの参考になる本を集めたコーナーを作りました。
 今年は大人も夏をおおいに楽しんで、リフレッシュしませんか?



























 
令和 元年6月




 『三条、加茂、見附、南蒲地区教科書展示会』

 今年度は小学校の教科書採択の年に当たります。
 そこで、14日(金)から27日(木)の間、各出版社の教科書展示会を行っています。どなたでもご覧いただけますので、この機会に是非お手に取ってご覧ください。
































 6日に他界された 田辺聖子さんの著作特集です。
多くのファンに愛された田辺さんらしく、幅広い年代の方々が作品を手に取ってくださっています。

















 テーマ展示「雨の日に読みたい本」

 梅雨にちなんで『雨』をテーマにした本を集めました。
 大人向けの小説を中心に、タイトル中に「雨」が用いられたものや、雨の場面がが印象的な作品を100冊ほど用意しました。
 小説のほか、エッセイや児童書も揃えました。雨で外出が億劫だったり、外仕事ができない日など、是非とも家で読書を楽しんでくださいね。









 
令和 元年5月


 30、31日に加茂市立葵中学校の2年生が2名、職場体験学習に来てくれました。
 貸し出し文庫の返却処理、カウンター業務、本の配架などを体験してもらいました。
 写真は、貸し出し文庫の返却処理をしているところです。















 28日に加茂市立下条小学校の5年生が、国語科校外学習で当館を訪ねてくれました。
 初めは紙芝居『こんにちは としょかん』を見て、日本十進分類法について学び、次にビデオ『どんぐりと山ねこ』を視聴後、分類ごとに読んでみたい本を各自館内OPACや書架で実際に探してみました。















 館内OPACで本を探している様子。 ⇒


















 書架で興味のある本を探している様子。 ⇒



















 23、24日に加茂市立加茂中学校の2年生が2名、職場体験学習に来てくれました。
 カウンター業務、本の配架などに加え、普段は目につかない裏方の作業も体験しても らいました。
























 18日の「ワクワクドキドキお話のへや」は、「大きなビニール袋でエプロン作り」をしました。
 大きめのビニール袋に絵を描いて、顔と手が出る部分を切り取り、可愛いエプロンを作りました。

















 出来上がった作品を着て、可愛くポーズをとってくれました♪























「歯と口の健康週間」特設コーナー(健康課共催)

 6月4日~10日は「歯と口の健康週間」です。
 歯と口に関する子ども向けの絵本や大人向けの歯周病予防、子どもを虫歯にさせないための実用書、虫歯の模型、各種パンフレットなどを多数用意しました。特に虫歯の模型は、毎年子どもたちに人気です。子どもがブラシで歯の部分をゴシゴシしている横で、お母さんが本を見ている、という場面がよく見られます。
 この機会に、大人から子どもまで広い世代の方々に、歯のケアについて理解を深めていただけたら、と思います。
 展示期間は6月9日までを予定しています。
























 平成31年4月

 テーマ展示「皇室特集」 ~平成から令和へ~

 新元号『 令和 』が発表され、改元まで一ヶ月を切りました。いよいよ
『 平成 』が終わり、新しい時代を迎えます。
 図書館では、天皇皇后両陛下がこれまで歩まれた道のりや、皇室について書かれた本を集めた特集コーナーを作りました。
 ぜひ お手に取って ご覧ください。













 このコーナーでの一番人気は
    
  新美南吉 作「でんでんむしのかなしみ」
です。















 テーマ展示「春のおでかけ」

 市内の桜もほぼ満開になり、加茂川の こいのぼりも気持ちよさそうに泳いでいます。
 春の行楽シーズンの到来です!なにより、今年のゴールデンウイークは 10連休!この機会に普段行けないような場所にも足を延ばしてみてはいかがですか。
 図書館では各地のガイドブックなどを集めて展示しています。お出かけの参考にどうぞご利用ください。











 図書館の桜

 4月13日快晴。
 図書館中庭の桜も満開です!